かんたんDIY~つまみの交換のしかた

つまみ交換かんたんDIY

こんにちは。

ミワプランニングオフィスの淀川です。

 

3連休、皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか。

私は仕事の打合わせと、自宅のセルフリフォームに取り組んでいました。

現在は腰壁をつくっているところですが、休日の空き時間に作業しているので、中々進まないなーと思いながらも、形ができてくると楽しくなってきます♪

 

さて、今日はそんなDIYでできる「つまみ」の交換のしかたについてです。

 

家具の引き出しなどの古くなったつまみを交換するだけで、イメージも一新、かんたんにリメイクできちゃいます。

このちょっと年季の入ったナイトテーブルの引き出しの、なんてことない、いたって普通の古いつまみを新しく変えてみましょう。

P1150039

 

↓なんてことない、いたって普通の古いつまみ

P1150040

 

用意するのは、新しいつまみと、

P1150047

 

ドライバーです。

P1150048

 

まず、今ついている古いつまみをはずします。

たいていはプラスドライバーでいいはずですが、今回はマイナスドライバーではずすタイプのビスでした。

P1150044

 

はずすとこんな感じです。穴が1つあいています。

P1150046

 

あいている穴を使って新しいつまみを取り付けます。

P1150049

 

完成!

はずして取付けて、ものの5分ほどで作業できました。

P1150053

 

家具の古さは同じでも、つまみが変わると印象も違いますね。

 

ちなみに、今回付け替えたつまみは、なんと100円ショップで購入したものです!

最近はなんでも100円で買えてしまい驚きですねヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

家具を買いかえる前に、ぜひかんたんリメイクお試しください!

関連記事

  1. 2015年11月受付け状況
  2. 押入れ秘密基地プロジェクト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP